BLOG

  • 2018.09.28

    観葉植物、剪定編!

    さてお次は、モリモリしているこの子たちを剪定していきます(*^^*)

     

     

    切った枝や葉の切り口からバイ菌が入らないように剪定はさみは、洗ってから軽く火であぶって消毒するのがいいそうです

     

    ほぇー知らんかったー(*⁰▿⁰*)

     

    1番の困り者がこの子↓

    多分ドラセナの種類だと思うんだけど、こちらがビフォーアフター

     

    一時期は一枚目の写真の様にわんさかしてたのに、去年の冬で半分枯れさせてしまった〜

     

    なのでまず枯れた枝を支柱に広がったもう片方の枝を固定しました!

     

     

    それからワイヤーで横に広がった枝を少し曲げて枯れた枝やわんさかしてる葉を少し摘んでいきました

     

    若干見栄え良くなったかな?(゚∀゚)

    今はスカスカだけどまた成長してくれる事を願う

     

     

    この子は『ストレリチア』

     

    だいぶ葉が伸びて広がってる

    こうやって見ると成長したなぁと感慨深くなるー笑

     

    この子は切るとこないので広がった葉たちを支柱を立てて支えてまとめました

    支柱の使い方は正しくないかもしれませんのであしからず(笑)

     

    ハッ今気づいたけど、この子ももう植え替えていいかもしんない

    これ結構伸びてるよね(゚o゚;;

    また今度するかーどうしょ?悩む

     

    最後はこの子↓ 多分ゴムの木の種類

    葉を切ると白い樹液が出てくるんですよ

    葉も増えて横に伸びてるので、横に伸びた枝にワイヤー巻きつけて少し上向きにしてみました

     

     

    葉はもう少し減らしてよかったかも。

    葉を切るときは、新芽のすぐ下を切るといいですよ✌︎(‘ω’✌︎ )

     

    そんな感じであまり剪定という程でもなかったけど、あたしなりに調整してみました

     

    剪定は、人間でいうところの髪の毛やヒゲを整えるのと同じ事なんだそうです

    整える事で見栄えはもちろん!葉の風通しが良くなり病気の予防にもなるそうですよ

     

    自由に伸び伸び成長させていいと思ってたけど、植物も人間と一緒でちゃんと手入れして初めて生きてくるんだね〜(*⁰▿⁰*)

    もっと手入れしてあげよう

     

    植え替えと違って剪定の後は、緩効性肥料で栄養与えるのがポイントですと(゚∀゚)

     

     

    これから寒い冬を越せるようにしっかり育てていかないとなー

     

    最後におまけ

    『ユッカ』もこんなに大きくなりました